2008年08月10日

輝きを取り戻せ。

諸行無常と申しまして、いつまでも変わらないものなんて無くて、時代は日々移ろいゆく。
とどのつまりボクが言いたいのってそういう事。







故郷の街は少しずつその姿を変えて行き、庭の草木はゆっくりと成長する。先日までの"暖かい"日々が、今はもう"暑い"日々だ。

全ては徐々に、確実に変化を遂げる。『静』はあれど『止』は無い。
ロックマンXのバーニン・ナウマンダーなんて体現までしてくれている。



でも果たしてそれで良いのだろうか?確かに、過ぎ去ったものを心のアルバムにしまって、セピアなまま残しておくのも悪くない。
だからといって過ぎたものに気を止めないってのはちょっと違くない?

『今が楽しけりゃイイじゃーん☆栄枯盛衰って感じ?きゃは♪』

寝言はその自動ドアより簡単に開く股を閉じてから言え。

温故知新。古きを知り、新しきを知る。という言葉もある。古いもんっちゅーのは大切にせんとイカンのだよ、キミタチ。
だって押入れから出てきた一昔前のジャンプって面白くない?
そういう事。

『キューティーハニー』『夏祭り』『Choo Choo TRAIN』
お分かりか?そう、全てカバー曲だ。かつて流行ったものは再び流行るように出来ているのである。
腐っても鯛。時代は繰り返す。

よーし!いっちょボクも古き良き名作を掘り出して一山当てようかね!





というわけで実家に着いて早々、マツケンサンバのダンスレッスンDVDが1050円だったので購入した。
後悔した。
posted by ざっきー at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。